楽しいエンジニアをめざして

3か月で戦えるプログラマになるためのブログ

本日の活動と成果_20180405

ブログ開始から6日目。 = 真剣に勉強し出してから6日目です。

独学はやはりモチベーションの維持が難しい。

それでも、独学のほうが良いと思うんですよね。

プログラミングスクールに通うのも頭の片隅にありますが、画一的な授業では、良くも悪くも平均レベルの成長しかできないと思うので。

みなさんは、どのようにモチベーション管理をしているのだろうか。

 

私は、togglによる厳密な時間管理を行っていますが、1日8時間の学習を行う!と言うのは、どうも日本的で、生産性がないような気がしてきました。

気が向かないときは少しでいいし、熱中してるときは寝食を忘れてPCに向かえばよいのでは。とはいっても、気が向かないのが続いてぐだっちゃうのが怖いので、厳密に時間管理してるんですよね。。

 

◆とりくんだこと

 1. java@dotinstall 7h

 2. SharingEconomyについての情報収集 30m

◆手に入れたこと

 1.java@dotinstall

 java初級者の私ですが、アクセス修飾子、final、static、this、super、抽象クラス、インターフェースあたりはまだまだうろ覚えでした。

 しかし、能動的な学習が出来たと思っています。

 動画を流しながら、ソースコードを書くのはよくないと思っています。

 現在のベストプラクティスは、

 ①難しいと感じるテーマ・・・動画を最後まで見る ⇒ 動画を見ずにソースコードを書く。

 ②易しいと感じるテーマ・・・動画を見ずに、やりたいことを実装する。⇒動画を見ながらテーマに沿ったコードが書けているか確認する。

 

 2. SharingEconomyについての情報収集

 課題解決型の学習、やってみたいんですよね。

 基礎技術の向上ももちろん必須なんですが、少し背伸びをした勉強=遊びをやらないと楽しさ忘れちゃうので。

 孔子さんが言ってたそうで。

 これを知る者は、これを好む者に如かず。

 これを好む者は、これを楽しむ者に如かず。